2009年元旦に思う
お知らせ

2009年元旦に思う

あけましておめでとうございます。

朝、花水川の土手を散策しました。

ここは、昨年、多くのボランティアの方と一緒に草刈をおこないきれいにしたところで、改めて歩いてみて、景観のよさに驚くとともに、新年の決意を新たにしたところです。

今年は、100年に一度の金融・経済危機といわれていますが、実体経済は、昨年以上に悪化すると予測されています。

本市も歳入確保が大変ですが、金のないときは、「知恵」をだせ、知恵のないときは、「汗」をかけ、といわれています。

このような多難なときこそ、経営と協働の精神で、コスト意識を常にもち、効率的・効果的な行政運営につとめ、市民の声を施策に反映させることが大切で、私も議員の一人としてしっかりと将来を見つめていきたいと思います。

写真は地元神社での初詣の風景の一こまです。

コメントを残す