活動報告

100円で5人の子どもにワクチンを

ポリオ撲滅キャンペーンに参加。

4月12日(土)、平塚駅南口で平塚南ロータリーくらぶ主催によるポリオ撲滅の募金活動と啓発活動をおこない、募金額12万1千円の善意の寄付をいただきました。

100円で小児まひを救うために、5人の子ども達にワクチンを接種できますので、ロータリーでは、ポリオ撲滅は重点施策になっています。

この日は、インターアクトになっている平塚学園の生徒10名が、参加して元気な声で駅利用者や通行人に募金を呼びかけていました。おかげで大きな成果がえられました。平塚学園の関係者には、深く感謝です。

他にも、二宮RCや平塚湘南RCのロータリアンも参加。友情の輪が広がりました。

平塚湘南RCでは、3月17日にポリオ撲滅のチャリティゴルフコンペを主催しましたが、参加者が280名にもなり、寄付額も70万円になりました。

私は、湘南RCのチャーターメンバーですが、一人一人の善意の気持ちが集まると大きな力になるのを感じました。

政治も総合力、平塚力の結集が必要で、選ばれるまちにならなければ。

コメントを残す