活動報告

25年間続いたイベント

秋晴れの日曜日、「であいふれあい西海岸2014」が開催されました。
このチャリティイベントは、今年で25回目、25年間の長い間続けてきました。

イベントの目的

①子ども達が地域での交流を通じて、健全育成が図られること
②地域作業所や障害者福祉団体の製品販売拠点がないことから、その販売支援
③地域の絆を深めること

などになっていますが、今まで、25年間、実行委員長として頑張ってこれたのも地域の諸団体の方々のご支援・ご協力のたまものと感謝、感謝です。

もうやめようかと何度も思いましたが、それを思いとどめさせたのは、「子供たちの笑顔」と「障害者団体の方々のイベントに対する期待&地域での交流願望&明るい笑顔」など、であいふれあいを通じた「交流の和・輪」です。

継続は力です。メンバーや場所が変わってもこのイベントは、続けてもらいたい。

コメントを残す