高山市中学生との走力くらべはいかに
活動報告

高山市中学生との走力くらべはいかに

17日は、すばらしい秋のスポーツ日和でした。

平塚市競技場にて、平塚市中学校総合体育大会・駅伝競走大会が開催され、オブザーバーとして、高山市の中山中学校の選抜チームが参加しました。

長い歴史のなかで、今回初めて、平塚湘南RCと高山中央RCの共同事業として、中学校の駅伝大会を通じて、両市の市民交流を図りました。

結果は、女子の部は、ダントツの優勝でしたが(2位は中原中学校)、男子の部では、浜岳中学校の後塵をはいし、2位に終わりましたが、飛騨高山の山岳コースで鍛えていたためか、走力は抜群。

平塚市は、子ども達の学力の低下がいわれていますが、走力をふくめた体力の向上をぜひ、図ってほしいものです。

私も、湘南RCの一員として昼食会の交流までお手伝いしましたが、両市の子ども達のさわやかな笑顔が、印象的です。
もっと、子ども達の交流事業が、行政と民間との協働事業で実施できたらと思います。

「箱根駅伝」のコースを通り、帰られるとのこと、駅伝の将来のエースをめざしてほしい。

また、18日には、待望の「湘南ひらつかパークゴルフ場」のオープニング式典が開催され利用できるようになりました。

全国で120万人ともいわれる、より多くの方が、手軽に楽しめるニュースポーツですのでぜひ、パークゴルフをしてみてください。

場所、上吉沢1579-1  電話 0463-58-9300

コメントを残す