活動報告

駅西口エレベーター設置

6月22日、都市建設常任委員会が開催され、出席しました。審議のひとつに、「駅西口エレベーターの設置」が議案としてありましたので発言しました。

駅西口南側、駅ホーム内、駅西口北側の合計4基のエレベーター設置工事で約2億円かかります。七夕後、まず、駅西口南側の工事に入るため、内容の説明があり、その後、質疑に入りました。

私の質問

①多くの市民待望のエレベーター設置ですので、、弧線橋の塗装等模様替えを行い、駅西口全体のイメージ一新を図り、まちの活力につなげたらどうか。

②駅西口南側の道路は、幅員もせまいため、エレベーターを利用する障がい者等交通弱者のための乗用車の降車スペースの確保が必要ですが、設計図面では、それができていない。警察との協議をねばり強く行うとのことですが、どのようにすすめていくのか。

特に、雨の日は、送迎の車で朝晩は、大渋滞です。車椅子の方等がエレベーター利用の際は、交通事故の心配もあり、また、歩行者の安全確保の点でも心配です。

以上の質問に対し担当部局では、明確な答弁がなく、今後の検討にゆだねられまた。

エレベーター設置は、議員になって「いの一番」に質問し、公約でもありました。また、1万人もの署名も集まった案件でしたので、内心、ほっとしました。

今議会で議案として上程され、やっとエレベーターの設置の実現が図られ、行政はじめ関係者のご努力に感謝するともに、1日も早い完成を望みます。

コメントを残す