警察犬・白バイ登場、年末年始防犯
活動報告

警察犬・白バイ登場、年末年始防犯

12月10日、「防犯の日」で紅谷町まちかど広場に警察犬や白バイ登場。

平塚警察署や市防犯協会らが、市民の防犯意識を高めてもらおうと、キャンペーン「犯罪のないワンダフルなまちひらつか」を実施中です。

上記写真のように、警察犬(ジャーマンシェパード)による臭気選別や不審者補足などの訓練の様子を披露しました。

署長の話だと、平塚市の犯罪件数がぐーんと減少し、安全なまちになったとのこと。大変よろこばしいことですので今後も防犯意識の向上が重要です。

また、きょうの「タウンニュース」の記事にベルマーレに関する私の記事がありました。湘南ベルマーレが、J1昇格を決めた翌々日の7日、私は総括質問をしましたが、「J1昇格に伴う競技場の環境整備を早期に実現するよう求める」と大蔵市長へ強い要望をしたことが書かれていました。

新聞に名前がでると、ドキッとするものですね。

コメントを残す