活動報告

総務経済常任委員会の行政視察

7月15日から17日までの日程で総務経済常任委員会の行政視察に行ってきました。

視察先の八戸市・青森市・函館市とも漁業のウエイトの高い地域で、一斉休漁している時期に遭遇し、原油高の影響を痛感してきたところです。
今日7月29日の新聞を読むと、政府は、漁業者むけの原油高対策として745億円の支出をきめたと書かれていましたが、漁業者にとって、今後も省エネや燃油使用料の削減を図っていかなければならず、厳しい環境におかれています。

「さかな」を大切にしましょう。

*近日中に視察の内容を議会活動に載せます。

コメントを残す