節分祭
活動報告

節分祭

2月3日は、節分。濱嶽神社では、節分祭がおこなわれました。

地元の幼稚園の園児や小学生が大勢こられ、「鬼は外、福は内」の掛け声に当たりくじの落花生を追いかけていました。

神社では、地元の商店街と連携し、各店の品物を協賛していただき、店名と品名を書いた紙を落花生にくるんで、まいています。

地域の方にお店を知ってもらうための施策で、5年になりますが、好評です。

内容は、10個入り餃子、お菓子、コロッケ、ミカン、から揚げなど多品種です。

午後3時40分と4時10分の2回おこなわれましたが、今年は例年以上の賑わいでした。

私は、神社総代のため、司会進行役。

コメントを残す