第1回湘南白秋まつり
活動報告

第1回湘南白秋まつり

小田原市の市民会館で「第1回湘南白秋まつり」が開催され、出席。

九州の柳川市で生まれた「北原白秋」は、神奈川県とも大変ゆかりが深いと聞いてはいましたが、大正2年に三崎市・大正7年には小田原市、昭和になり2年には平塚市に住んでいました。

共済病院の中に、北原白秋の記念碑があるそうです。

そこで、文学のまちづくりをおこそうと関連の深い柳川市・小田原市・平塚市三崎市の白秋会が一堂に集まり、広域連携を図っていました。

このような市民活動の推進は非常に良いことだと思います。

コメントを残す