活動報告

秋は最高!ダンベル体操だ!詩吟だ!食だ!

今日は、最高の行楽日和。しんやの一日です。
秋は、やっぱり、食&文化&健康体操ですね。

午前6時起床。7時30分に大原の総合公園で朝ダンベル体操に参加し、30分間心地良い汗を流す。
NPO法人湘南ダンベル協会が毎月第3日曜日に開催するもので、早起きしてのダンベル体操は、血液の流れが良くなり、今日一日が充実し、幸福になれそう。

ダンベルには玄米が入っていて、1個300グラムほどで、腹筋の強化にもなり、高齢者の健康体操に最適です。各地区公民館でも行っていますのでお聞きください。

AM9:30、なでしこ福祉まつりでオープニングとしてダンベル体操を30分みんなで行う。
今日2回目のダンベル体操で体も軽く感じられ、最高の状態。

AM10:30 から駅北口駅前広場バリアフリー化工事完成記念式に出席しテープカットに参加。
駅前広場は40年ぶりの工事で、市民の安全性や利便性の向上に期待をし、新しい平塚の顔として市民や商店街・バス会社・タクシー業界等で安心・安全で活力のあるまちを志向してほしい。

AM11:30,花水福祉まつりに行きました。丁度、お昼時でしたので、「おそばとおでん」を食べましたが、スタッフのあたたかい心が食の中につまっていたためか、大変おいしかった。

食は、ハートが大切。食べるときは、作る人の気持も考えて、感謝、感謝です。

PM1:00,なでしこ福祉まつりの「やきとりチーム」に参加しましたが、今年は、地域住民の参加も少なく、売り上げも過去最低で私の出番はなかった。うまく焼けたのに。
インフルエンザの影響で子ども達が激変、各地でのイベントが重なったため、来客数激変。

PM3:00平塚市文化祭で「詩吟大会」が中央公民館で開催。
私も壇上で吟詠する予定でしたが、準備不足でみんなに迷惑をかけますので、客席から応援。
私は議員のなかでも声が大きいと言われていますが、その答えは、詩吟です。

皆さんもいかがですか。
平塚市も新しい文化ホールの建設の必要性を強く感じます。文化を高めましょう。

コメントを残す