お知らせ

疾風乱舞、天皇陛下在位20周年の国民祭典で演舞!

皇居前広場で開催される「天皇陛下在位20周年をお祝いする国民祭典」の第二部の祝賀式典に森本ジャズ体操教室所属の「疾風乱舞」65名の子どもたちが出演します。出場時刻、PM6:00ごろ

また、出演するメンバーは、10日(火)、大蔵市長に表敬訪問し、大舞台での活躍に向けた意気込みをかたります。PM5:00ごろ

森本ジャズ体操教室は、平塚市内にスタジオがあり、湘南に根をおろし30余年、こども・成人・高齢者と幅広く、ジャズ体操にとどまらず、よさこい踊り、玄米ダンベル体操など幅広く活動を展開。

私との出会いは、9年前の七夕まつりでのイベント「星舞フェスタ」での参加が起点です。より若く・より美しく・より健康にをテーマにかがげていました。今年で9年目です。

その中でも、佐藤理恵先生が主導する「疾風乱舞」は、最高のチームで私達に夢と感動を与えてくれました。中学生・高校生・大学生の女子で構成、今、65名。

4年前には、高山市の教育委員会の要請で「やんさ21」のイベントに「疾風乱舞」の20名の子ども達と一緒に中型バスで行ったすばらしい思い出がありました。

このたびは、皇居前広場で演舞するという大変な栄誉であり、「次世代の元気な子ども達」の代表として、感動あふれる演舞を期待したいと思います。

がんばれ!がんばれ!疾風乱舞!

コメントを残す