平塚市民のためのなんでも相談会
活動報告

平塚市民のためのなんでも相談会

「平塚市民のためのなんでも相談会」がラスカホールで開催されました。

平塚湘南ローターリークラブが主催。当クラブに所属する会員が己の職業を活かし、市民の相談にこたえるものです。今年で12回目です。

医療や法律・相続・税務・不動産・介護・青少年問題・市政全般など大変幅広い。

今日の相談は約40人の方が訪れ、各専門のロータリアンが対応しました。

私は、市政全般ということで、5名の方の相談をうけました。
その内容は、

①どこに行って相談したらよいか分からず、精神的な悩みを抱えています。平塚市に市民相談の窓口があるのを知らない。利用されていない。

②3世代にまたがる問題が多く、老老介護に疲れています。

③親の介護のため仕事をやめなければならない状況。どうしたらよいかとの相談。

また、道路の補修等の問題は、後日調べて連絡する方法で対応しました。

コメントを残す