お知らせ

収入印紙の便利メモ

誤って印紙税を納付した場合、還付請求できるのか?

できます。印紙を貼りつけた日から5年の間に還付請求ができます。
また、今年の4月から印紙税が変更になっているので、確認のうえ、使用する。

注文請書に1万円の収入印紙正当のところ、15000円貼った場合などの他、
①印紙税がかからない文書に誤って印紙を貼った場合
②印紙を貼ったが、契約書の書損等で使用しなくなった場合

などは、税務署に「印紙税過誤納確認申請書」を誤って印紙を貼った書類と一緒に提出。
後日、銀行口座に振り込み入金されます。

一旦、契約が成立し、修正または変更後は、還付の対象にはなりませんので充分注意。

収入印紙で使用見込みのないものは、現金で返してもらえるのか?

どこでも現金での還付はできませんが、郵便局で手数料を払い、他の収入印紙と交換はできる。

最後に、領収書に貼る収入印紙は、3万円未満から5万円未満に変更されています。注意。

収入印紙と上手にお付き合いしましょう。

コメントを残す