お知らせ

今日は、何の日

1月21日は、どんな日かというと、「ライバルが手を結ぶ日」だそうです。

1866年、薩摩藩の西郷隆盛と長州藩の桂小五郎が、土佐藩の坂本竜馬の仲介で薩長同盟が結ばれた日です。これが、明治維新へとつながったことは、明白です。

今、国政は、消費税アップの問題、TPPの参加問題、原子力の問題、安全保障の問題など、国論を二分するものがいっぱいです。これでは、前に進みません。

今年は、総選挙がありそうな予感が(?)。又、政界再編もあるかも?
国民にわかりやすい政治を、そして、国民のための政治をお願いしたいものです。

平成の坂本竜馬は、いずこにおるや。みんなで探しましょう。

コメントを残す