七夕露天商に感謝
活動報告

七夕露天商に感謝

七夕露天商に感謝。それはーーー。

午前7時、携帯電話が鳴り響いた。
昨夜、飾った「星舞の七夕飾り」が、早朝の豪雨と強風で破損したとのこと。

一大事とばかりに、かけつけてみると、見るも無残な状況。
友人・知人は勤務もあり、来ることができたのは、計3名。

しかし、強い味方が現れた。飾りの前で韓国料理の出店を出している露天商の方々が、おおぜいで修理のお手伝いをしてくれました。

「おまつりは、みんなで楽しみ、助け合うもの、」と露天商は言いました。
また、七夕の会の石井さんにも応援いただき、プロの技で早く掲出できた。

七夕を通じて、絆を深め、お互いが心の共有を持てたことは、大きな財産です。

その後、10時30分から「七夕千人おどり」に市議会として参加。
気持ちよく、軽やかなステップで踊れました。

明日からは、星舞のイベントがはじまります。

写真は、破損した飾り、開会式、七夕千人おどり。

コメントを残す