お知らせ

七夕まつりの市民参加型イベント

見附台広場自主運営協議会が開催され、七夕まつりの自粛ムードのなかでのイベント内容がほぼ、きまりました。

見附台広場は、緊急避難場所になりますが、避難所として支障のない範囲内で

◎7月9日(土)、11時から15時まで「おやじバンド」15時から30分間 「星舞ステージ」15:30から18:30「星舞フェスタ」  約1100名のよさこい踊り&ダンス

◎7月10日(日)11時から15時まで「おやじバンド」15時から30分間 「星舞ステージ」15:30から18時  「星舞フラフェスタ」18時から30分間「ルナグループ」

決まったこと
1、ステージはつくらないので、芝生の上での演舞 サイズ 20m×16m
2、着替えテントは、救護用(熱中症対策)としても使い、5張りは確保。
  他に市民センタの小会議室(30名)和室(40名)確保。
3、学校等公共施設の駐車場はなし。
4、星舞のプログラムは、ホームページのイベント欄に後日掲載

星舞は、11年目をむかえます。七夕のコンセプトが明確でなく、震災の影響もあり、開催もあやぶまれましたが、行政はじめ、実行委員会のご支援でできることになりました。感謝、感謝です。

実施する以上は、見る人も、演舞する人も、感動し、東北の被災地に「元気」を発信していきたいと思います。当然、義援金活動等のチャリティーイベントにいたします。

コメントを残す