活動報告

ボランティア活動もこれまた楽し

5月30日、日曜日、今日は、雨模様の予想に反して、曇りでした。
花水川下流域の土手の草刈に朝の8時から参加。地元「ゆめクラブ」も多数参加しました。

当初26名の参加が見込まれていましたが、雨の予報がでていたため、中止にしましたが、当日、AM5時の状況で雨の心配がないとわかり、急遽連絡を取り合い、19名の参加のもと、午前中、草刈を実施しました。

5月15日開催された「ひらつか市民活動ファンド」の公開審査会で、我々の団体、「サムライなでしこ草刈の会」に6万円の助成金額が決定したところでもあり、会のメンバーの士気は大いに高揚しました。

草刈後の懇親会の中で、
①ボランティアの輪をさらにひろげ、活動の目的を周知していこう
②里川づくりのため、河川や土手の環境保全につとめよう
③犬を連れて土手を散歩する人のマナー遵守をよびかけよう

以上、意見がだされました。
この土手のそばの道路を通る時は、よく見てください、視界良好このうえもなし。

コメントを残す