お知らせ

健康チャレンジを総合公園のプールで

健康チャレンジ(介護予防)に取り組む 「通いの場(サロン)」に市から補助金がでるのは、ご存知ですか。

9月議会の総括質問で、総合公園のプールの利用について、通いの場としてこの事業の対象になるか聞きました。

福祉部長の答えは、補助金の対象になるとのことです。

ゆめクラブなどの団体が、小グループ、例えば、5人で総合公園のプールを利用し健康づくりにチャレンジした場合、(年間継続的に実施することが条件)

1回につき、5人に対し、1000円の補助金が支給されます。

つまり、ひとり、200円の補助が出て、プールでの楽しい健康づくりが可能ということ。

従って、現在、プールの利用料金は、一人400円ですので、半額の200円の負担が減りプールでの健康づくりができます。

補助金の申請や、実績報告など規則がありますが、大変、良い事業と思います。

ぜひ、ゆめクラブなどの団体が、主体となってできるサロンの場の事業を考えていくべきです。

コメントを残す